あなたの婚活(こんかつ)を応援する「こんかつ.me」。婚活礎知識から結婚情報サービス比較、トピックスなど、婚活情報満載です。

ご対面で気をつけたいこと
男性の場合

 男性は女性から求められる容姿の水準がさほど高くはありません。結婚相談所や情報サービス会社を利用しているなら、そもそも容姿は顔写真で確認出来ていますし、紹介される時点で学歴やある程度の収入など条件面でも折り合いが付いているわけです。つまり、出会いを恋愛に発展させるための、会話力・表現力・気遣いなどの優しさを持つことが、交際に発展させるための最善策にほかなりません。
 結婚相談所を利用する男性は、職場に女性がいない場合が多いようです。このような男性は女性との接し方がわからず、思考が自分の殻に閉じこもってしまうことが少なくありません。不器用で口べただったり、女性と接することに慣れていない男性は、まず、女性と接する機会を増やすことが大切です。
 そういってもどうしたらよいのかわからないなら、最も手っ取り早くて簡単・最善の方法は「ありがとう」と言葉にすることです。たとえば外食時、店員さんがお水を運んできたら「ありがとう」、お会計時におつりを渡してくれたら「ありがとう」と言ってみるのはどうでしょうか。感謝の言葉は気遣いや優しさの表れですから、くちにだして言うという、行動というカタチから入るわけです。
 女性に慣れて入る男性も、それゆえに過剰な自信を持ってしまい、マイペースであったり、自分本位になってしまうこともありますから注意しましょう。レディ・ファーストとか気遣いは難しく考えるのではなく、まず自分よりも「女性を大切にしてあげる」という気持ちを持つことです。

 女性も男性も、初対面では控えめにお相手の話を聞く場という意識を持つことが大切です。しかし、何もせずただ受け身で通すだけだったり、逆に過度にアピールするばかりというのは考えもの。さりげない気遣いによってこそ、あなたの魅力・気持ちはお相手の心に届くのです。

「結婚紹介所とは」にもどる